スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこにでもある2DKのアパートから店舗へ

店舗の場所ですが、これにはずいぶん悩みました。賃貸だと、やはりかなりの費用発生があります。JR武蔵中原駅というのは、どちららかといえば、さびれた駅だと思っていますが、(私自身)それでも駅前の物件を探すと、10万から15万くらいでした。もっとも、そこは、もとがお菓子屋さんだったので、ある程度設備が使えるので、そういう意味で家賃が高かったのかもしれません。
でも、やはり賃貸となれば、10万の家賃を覚悟していなければなりません。パンの単価は100円200円300円などといった金額が相場です。
そんな、金額の商品を売って、10万の家賃を作りだすのはどんなにたいへんなことか
仮に、100円の中から家賃分として10円原価に算入します。10円で10万の家賃を出すためには1カ月に1万個のパンを売らなければなりません。
営業日が20日だとすると、1日500個です。

1日、500個完売しないと10万の家賃はねん出できません。

幸いにも、2008年1月に転居したアパートがありました。しかも、その人は3回くらい更新していたので、新しく買うとなると、中の設備にかなり金額がかかるのが予想されて、木造2階建てのアパートだったので、お金をかけて修繕しても入ってくる家賃はせいぜい7万から8万です。
(場合によってはもっと、安いことも考えられます。)

そこで、結局私は、自分がパン屋でその部屋を改造することにしました。
そう、よく、自宅を改造してパンを開きました。とかいう人がいますが、私の場合は、マンションだったので、絶対にそれはだめでした。

マンションの場合はまず、管理組合の規約で営業をすること自体を制限していることが多いうえ、保健所の許可が通りません。
まず、居住用と店舗用の二つの台所とトイレがないと絶対に許可されません。(川崎市の場合)
自治体によって、結構、基準が違うというのは聞いたことあるので、その辺はお住まいの保健所に聞いてください。
とにかく、川崎市の場合は絶対にだめでした。
私も、試しに聞いてみたら、「マンション」と言っただけで、「だめだめ!」と相手にもしてもらえませんでした。
このあたりが役所的な応対だなった思うのですが、なぜ、だめなのかは説明せずにマンションと聞いただけで、だめだめといって、相手にしないのは、

それとも、それくらいのことは誰でも知っていることなのかしら、

とにかく、私は粘って聞いたら、台所とトイレを二つ作れますか?と聞かれました。

マンションの場合で、居住スペースも確保して、そこまでの改造をするのは、不可能に等しいでしょう。

IMG_4127.jpg

この写真は、畳等、いらないものはすべて、とったところです。この上に、6畳と4畳半位の部屋と、台所がついいていました。

IMG_4435.jpg

ここは、お風呂場でした。
お風呂場が通りに面していたので、結局そこを店舗に改造して、玄関をつけて、もともと、玄関だった場所は、トイレに改造しました。

ドアは、今でも残っていますが、かぎが掛けてあるし、仮に、明けても、トイレの壁が見えるだけです。


改造費にはやはり、お金がかかります。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

rillarilla

Author:rillarilla
女の子三人のママです。天然酵母のパンと手作りのお菓子のお店そして、材料やお道具のお店を経営しています。
人生なにがあるか、わからないです。
家業の手伝いをして子育てを終わるのかと思っていましたが、突然曲がり角で全く今までやったことのない道が待っていました。
わからないことばっかりの毎日ですが、子供たちと一緒にドタバタ進んでいます。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。