スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国料理正宗廣東会会長 ばく・さんぶんシェフに学ぶ

IMG_6894.jpg IMG_6887_20110209225314.jpg エビと春雨のマレーシア風土鍋仕立て、かば焼き入りチャーハン、肉しゅうまい、フルーツ入り杏仁豆腐 今回のポイントは肉しゅうまいの種の作り方でしょうか…ギュウギュウこねないです。よく、ひき肉料理はボールに白い幕ができるまでというますが、ばく先生はギュウギュウもんだら硬い種ができるから絶対にだめだと言っていました。 確かに、今回のしゅうまいの種はふんわりしていました。 そして、料理するときは材料などをすべて切りそろえて用意しておくように言っていました。調味料も出しておけばあわてずにできるから…ということでした。 わかっていても、やはり作りながら準備をしてしまうはめになります。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

rillarilla

Author:rillarilla
女の子三人のママです。天然酵母のパンと手作りのお菓子のお店そして、材料やお道具のお店を経営しています。
人生なにがあるか、わからないです。
家業の手伝いをして子育てを終わるのかと思っていましたが、突然曲がり角で全く今までやったことのない道が待っていました。
わからないことばっかりの毎日ですが、子供たちと一緒にドタバタ進んでいます。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。